OMG(オミセゴー)の概要

⇒お手軽に使える決済サービスに特化した仮想通貨

⇒国境を超え、法定通貨(ドルや円など)と仮想通貨の境目をなくす「価値交換・決済プラットフォーム」

⇒OMG(オミセゴー)の開発をしているのがOmiseという企業で、日本、タイ、インドネシアを拠点に持っています。

(スポンサードリンク)



⇒Omiseは「オンライン決済」の会社です。

⇒Omiseは日本人である長谷川潤氏が2013年にタイで設立した会社です。

OMG(オミセゴー)は決済に使える仮想通貨で2017年後半から注目されてきております

⇒仮想通貨のOMG(オミセゴー)はERC20(イーサリアム20)から誕生したトークンであり、プラットフォーム内で使用できます。

⇒OMG(オミセゴー)は2017年下半期のICO成長率ランキング5位にランキングした仮想通貨です。

⇒草コイン、アルトコインの中では時価総額も高く20位以内にランクインすることもあります。

⇒オミセゴーの通貨単位は「OMG」

⇒オミセゴーの最大発行量は約1億4000枚

⇒オミセゴーのリリースは2017年6月

⇒公式サイトは・・・・https://omisego.network/

⇒ホワイトペーパーは・・・https://cdn.omise.co/omg/JPNwhitepaper.pdf

⇒公式ツイッターは・・・Twitter:https://twitter.com/omise_go

OMG(オミセゴー)の機能・性能・実用性は?

⇒イーサリアムベース(ETH20)

⇒システム(アルゴリズム)はPoS(Proof of Stake)

⇒Omiseブロックチェーンというシステムを利用して、そこで生成される「Eウォレット」を通して次世代の資金転送サービスを実現する予定

⇒将来は日本円とドル、日本円とユーロなど法定通貨の交換、法定通貨と仮想通貨の交換、そしてポイントの交換などなど仲介を通さずにスムーズに交換が可能にする技術を構築

⇒現在は「Omiseのオンライン決済」を使ってモバイル端末同士で送金が可能なシステムとなっています。

⇒従って銀行口座やクレジットカードを持たなくても簡単に送金、店舗での支払いが可能です。


・タイや東南アジアでは銀行口座、クレジットカードを持たない人が多数を占めるので、Omiseのオンライン決済は大変実用性があるとのこと。


・実際に既にタイでは多くの人がこの決済システムを利用しております

タイのマクドナルドでOmiseGo(オミセゴー)がオンライン決済手段として正式に採用されており実用性も抜群

タイの金融庁もOmiseGOを採用という実用性は凄い

OMG(オミセゴー)の将来性は?

⇒数ある草コインの中では将来性はトップレベルといえます。

⇒もう将来性は約束されたような草コインといえます。

⇒大手企業も目を向けており、SBIやSMBC(三井住友銀行)などの企業から出資を受けております

⇒イーサリアムの創始者のVitalikも開発に参加しているので将来性や今後が楽しみ

⇒ロードマップを見ると今後も色々な機能が取り入れられていき、更に進化していく予定です。

⇒現在は海外の仮想通貨取引所でしか購入できませんが、近い将来日本の仮想通貨取引所に上場する可能性も高いでしょう。

OMG(オミセゴー)の総評

世の中の草コインの中では最も将来性が約束された申しぶんない草コインといえます。

実際に値段も1000円~2000円まで騰がったこともあり、もはや草コインの域を卒業している仮想通貨でもあります。

将来的には1万円位いくのでは・・・と力説している専門家もおります。

今後の将来性もかなり期待できるでしょう。

OMG(オミセゴー)は母体企業であるOmiseが既に事業で成功しておりオンライン決済システムのプロダクトも実用化されており、収益化もされております。

つまり、しっかりと稼働した実業が背景にありますので、安心感もあります。

他の草コインの団体は開発や背景となるビジネスや事業が遅々として進んでいないところが多いだけに、OMG(オミセゴー)ははるかに抜きんでた存在だといえます。

今は少し値段が落ち着いておりますが、再び上昇していく可能性がい十分にありえる草コインでありアルトコインであります。

OMG(オミセゴー)が購入できる仮想通貨取引所は?

OMG(オミセゴー)は現在は国内の仮想通貨通貨取引所では取り扱っておりません。

購入する場合は海外仮想通貨取引所のバイナンス取引所(BINANCE)で取引が可能です。

バイナンス取引所は数分で簡単登録できます

【OMG(オミセゴー)の草コインの入手方法の手順】

1)まずは国内仮想通貨取引所のZAIF(ザイフ)取引所の口座開設をしましょう(ビットコインを使って草コインを購入するので)

ZAIF(ザイフ)取引所の口座開設はこちらです☆

2)同時に草コインが豊富で人気の海外仮想通貨取引所のバイナンス取引所の口座も開設しましょう!

バイナンス取引所の口座開設はこちらです☆

3)国内のZAIF取引所でビットコインを購入します(これが草コイン購入資金となります)

4)ZAIF取引所で買ったビットコインを⇒バイナンス取引所に送金します

5)バイナンス取引所にビットコインが着金したらそれでOMG(オミセゴー)などの草コインが購入できます!